【暴露】ヤマダ電機のauひかりキャッシュバックキャンペーンを斬る!

auひかりをヤマダ電機で申し込むことを検討していますね。

ヤマダ電機に行くと、

  • auひかりの特設コーナーがあり、
  • auひかりのスタッフが常駐している

こんな感じで、auひかりを申し込んだら得ですよ。みたいな勧誘を結構大々的にやっています。

しかもauひかりを申し込むとキャッシュバックが受けられる!というキャンペーンを実施して魅力的に感じるでしょう。

ちょっと待ってください!

このページを見ているITリテラシーの高いあなたが薄々感じているように、実はヤマダ電機でauを申し込むと損してしまいます。

一番お得にauひかりを申し込めるのはインターネットで展開している代理店です。

お得な理由

  • ヤマダ電機は土地代や人件費がかかるので真にお得なサービスは提供できない
  • そのため、キャッシュバック金額がネットの代理店の方が大きくなる
  • またヤマダ電機は処理スピードが遅くネット代理店の方がキャッシュバックにかかる時間も早い

WEB代理店といってもたくさんありますが、キャッシュバック金額などを勘案すると一番お得なのは「NNコミュニケーションズ」です。

NNコミュニケーションズ

最新のキャッシュバック金額
ひかり電話同時契約 48,000円(52,000円に増額中)
ネットのみ契約 41,000円(45,000円に増額中)

今はめちゃくちゃ多くのキャッシュバックが得られる絶好のチャンス!

ネットのみの契約でも良いのですが、電話も併せて申し込むとさらにお得になります。

申し込むと同時にキャッシュバック申請手続きが完了するので、申し込み忘れることもありません!

詳しい内容は下記キャンペーンサイトで確認してみて下さい。

\高額キャッシュバック/

NNコミュニケーションズ公式サイト

※キャッシュバック申請も簡単

 

ヤマダ電機のauひかりキャンペーンを斬る!

ヤマダ電機

こんな弱小サイトを見に来てくれる人は少ないと思うので、はっきりと言っちゃいますがヤマダ電機のauひかりキャンペーンはイマイチです。

ヤマダ電機の店舗によっても、時期によってもキャンペーン内容は変わるんですが、大体こんな感じ↓

キャッシュバック金額 5,000円~20,000円
オプション加入 場合による
キャッシュバック申請方法 開通後書類を店舗に持参
キャッシュバック受け取り時期 開通後2か月

キャッシュバックがあるだけいいじゃん!と思うかもしれませんが、ヤマダ電機のキャンペーンが"お得じゃない理由"は大きく3つあります。

問題点

  1. 金額が少ない
  2. キャッシュバック申請が面倒くさい
  3. キャッシュバックされるまで時間がかかる

それぞれ簡単に解説していきます。

問題点1|金額が少ない

一番の問題点はキャッシュバックの金額が少ないこと。

ヤマダ電機ではどんなに多くてもプロバイダキャッシュバック込みで35,000円程度となることが多いです。これに対してWEB代理店ではプロバイダキャッシュバックも併せて50,000円以上のキャッシュバックが行われることも珍しくありません。

どうしても店舗を構えると以下のような経費がかかってくるため、競争力はWEB代理店より落ちてしまいます。

経費

  • 店舗の賃料・水道光熱費
  • 店員の人件費
  • ヤマダ電機の利益

これらの経費を賄える範囲内でしかキャッシュバックはされません。

問題点2|キャッシュバック申請が面倒くさい

ヤマダ電機でauひかりのキャッシュバックを受ける条件として、開通後に開通を証明する書類を持参する必要があります。

これが地味に面倒くさいです。大体家電量販店なんて日常的に行く場所じゃないですし、わざわざキャッシュバックのために店頭にいかないといけないのは非効率極まりないです。

WEB代理店から申し込めば、キャッシュバック申請もインターネット上で完結します。

問題点3|キャッシュバックされるまでに時間がかかる

また、キャッシュバックは開通してから2か月かかってやっと入金されます。

キャッシュバックしたことすら忘れた頃に振り込まれる感じです。それはそれでボーナス的な感覚でラッキーに感じるかもしれませんが、入金されるタイミングは早いにこしたことはありません。

auひかりはWEB代理店から申し込むべき理由

auひかりはヤマダ電機からではなく、WEB代理店から申し込むべきだと強くお伝えしたいです。

その理由は2つ。

WEB代理店で申し込む理由

  1. auひかりの公式キャンペーンと併用可能
  2. キャッシュバックの条件が良いことが多い

理由1|auひかりの公式キャンペーンと併用可能

意外と知られていないことではありますが、「auひかりのキャンペーン」いった場合2つの意味があります。

  1. auが行っている公式のキャンペーン
    工事費を実質無料にしたり、解約違約金を補填したり、掛かった費用を負担してくれるものが多い
  2. 代理店が独自に行っているキャンペーン
    ルーター贈呈などをしているところもあるが、キャッシュバックが多い

auの公式サイトやauショップからauひかりを申し込んだ場合、一つ目の「auが行っている公式のキャンペーン」は受けられますが、二つ目の「代理店が独自に行っているキャンペーン」は受けられません。

しかし、WEB代理店から申し込みを行った場合には、auが公式で実施しているキャンペーンに加えて、代理店独自で行っているキャンペーンも受けられるのです。

ダブルでキャンペーンを受けられるので、WEB代理店から申し込んだ方が圧倒的にお得になります。

理由2|キャッシュバックの条件が良いことが多い

auの代理店はたくさんあります。代理店自体は知名度が低いので、生き残っていくために条件の良いキャッシュバックを付けることが多いです。

少しでも注目を集めて一人でも多くの人に「うちの代理店から契約して欲しい」と考えているため、魅力的なキャンペーンとなりやすいのです。

しかもWEB代理店の場合には家電量販店とは違い、家賃や水道光熱費、人件費がかからないので、より多くの金額をキャンペーンに回すことができます。

 

怪しいWEB代理店に注意!正しいWEB代理店の選び方

WEB代理店から申し込んだ方がお得なことはここまででご理解いただけたかと思います。

しかし、WEB代理店といってもたくさんあり、どこから契約すればよいか迷ってしまうという人も多いです。

そういう人はキャッシュバック金額しか見ずに契約してしまうことも多いのですが、それはそれで痛い目を見ることになります。

WEB代理店の中には怪しいところもあるのは事実。ちゃんとした代理店をどう探せばよいのか?選び方のポイントを3つ紹介します。

WEB代理店の選び方

  1. キャッシュバック金額が高すぎるのはNG
  2. キャッシュバック条件が複雑ではない代理店を選ぶ
  3. 忘れさせるトラップが無く手続きがシンプル

それぞれ説明します。

選び方1|キャッシュバック金額が高すぎるのはNG

先ほども言ったように、キャッシュバック金額をまず見てしまうという人も多いですが、金額ばかりに気を取られていると悪徳WEB代理店の思うツボ。

他の代理店より明らかにキャッシュバック金額が高いところは選ばないようにしましょう。

なぜかというと、au公式キャンペーンの割引額を、独自のキャッシュバック金額と合計した金額を表示している可能性があるからです。

実際に独自のキャッシュバック金額は他のWEB代理店の半額以下、下手すれば家電量販店のキャッシュバック金額にも及ばないということが起きてきます。

選び方2|キャッシュバック条件が複雑ではない代理店を選ぶ

キャッシュバックを受けるための条件も必ずチェックして、キャッシュバック条件が複雑すぎる代理店は避けるようにしましょう。

たとえば…

  • 有料オプションに加入しないとキャッシュバックできない
  • 他の商品と契約しないとキャッシュバックできない

キャッシュバック条件を複雑にする狙いは2つあって、

  • キャッシュバック金額を高く表示したい
  • キャッシュバックを受けさせないようにしたい

このどちらかです。

有料オプションや他の商品と抱き合わせで契約させた場合、そこからの利益が見込まれるため、キャッシュバック金額を多少高くしても元が取れます。

また、キャッシュバック条件を複雑にすればするほど、キャッシュバック自体が受けられなくなる可能性が高くなります。

業者としては、なるべく高いキャッシュバック金額で釣って、できるだけ条件を厳しくすれば儲けに繋がるというわけです。

選び方3|忘れさせるトラップが無く手続きがシンプル

上記の話とつながってきますが、悪徳業者はとにかくキャッシュバックを失効させるトラップを至る所に用意しています。

たとえば…

  • キャッシュバックを全額受けるためには小分けに申請しないといけない
  • 6か月経過しないとキャッシュバック申請ができない(申請期限あり)
  • 書面だけでなくWEBからも手続きが必要

キャッシュバックを受け取るための条件や手続きもしっかりとチェックして、忘れさせるトラップがなく手続きがシンプルなWEB代理店を選ぶようにしましょう。

auひかりの優良WEB代理店「NNコミュニケーションズ」

NNコミュニケーションズ

WEB代理店の選び方

  1. キャッシュバック金額が高すぎるのはNG
  2. キャッシュバック条件が複雑ではない代理店を選ぶ
  3. 忘れさせるトラップが無く手続きがシンプル

この3つのWEB代理店の選び方を踏まえて、おすすめのWEB代理店を一つ紹介します。

それは「NNコミュニケーションズ」です。

キャッシュバック金額は指定プロバイダと契約した場合最大52,000円です。

選べるキャンペーン 申込み状況 キャッシュバック 備考
特典A ネットのみ 45,000円 キャッシュバックのみ
ネット+電話 52,000円

特典B

ネットのみ 40,000円 高速Wi-Fiルーター
追加プレゼント
ネット+電話 47,000円

特典A

NNコミュニケーションズでは高額なキャッシュバックの特典を受け取ることができます。

キャッシュバックの金額は、にauひかり電話を付けるかどうかで以下のようになります

  • ネット+電話…52,000円
  • ネットのみ…45,000円

auひかり電話は、月々550円かかる固定電話なので、不要な人はネットのみでよいでしょう。

『キャッシュバック金額にこだわりたい!』という方は、特典Aを選びましょう。

特典B

もう一つの特典はキャッシュバック+次世代高速Wi-Fiルーターのプレゼント。

特典Aよりキャッシュバック金額は劣りますが、代わりに高性能のWi-Fiルーターもらえるのでルーターも併せて検討している人はコチラを選びましょう。

キャッシュバック金額は以下の通り。

  • ネット+電話…47,000円
  • ネットのみ…40,000円

特典Aに比べて7,000円ほどキャッシュバックは低くなります。ただもらえるBuffalo製ルーターの相場が1万円前後になるので実はこっちの方がお得だったりします。

auひかりの開通確認後の1週間程度で郵送されてくるので、待ち時間も長すぎません。

プロバイダ指定条件あり

auひかりをNNコミュニケーションズから申し込む場合、以下の提携プロバイダから1社選択します。

  • So-net
  • BIGLOBE
  • au one net
  • Asahi Net
  • DTI
  • @TCOM

特典A、特典Bの受け取り条件として、プロバイダをSo-netかBIGLOBEのにする必要があります。

どちらも大手プロバイダで速度や料金とサービス面で大きな欠点は無いのでどちらでもOKです。

NNコミュニケーションズの口コミ・評判

 

まとめ

この記事ではauひかりの申し込みをするならヤマダ電機よりWEB代理店を通して契約した方がお得ということを説明してきました。

ヤマダ電機はSoftBankの正規代理店としてauひかりの契約を店舗で手続きする事が出来ます。

しかし、ヤマダ電機でのauひかりのキャンペーンはキャッシュバック金額や条件の面でメリットが少ないです。

優良WEB代理店であれば、キャッシュバック金額も高めに設定されており、抱き合わせも無いので消費者としては本当にお得で満足度も高い。

これからauひかりの契約手続きを検討している人はぜひWEB代理店からの申し込みを検討してみてください。

WEB代理店といってもたくさんありますが、キャッシュバック金額などを勘案すると一番お得なのは「NNコミュニケーションズ」です。

NNコミュニケーションズ

最新のキャッシュバック金額
ひかり電話同時契約 48,000円(52,000円に増額中)
ネットのみ契約 41,000円(45,000円に増額中)

今はめちゃくちゃ多くのキャッシュバックが得られる絶好のチャンス!

ネットのみの契約でも良いのですが、電話も併せて申し込むとさらにお得になります。

申し込むと同時にキャッシュバック申請手続きが完了するので、申し込み忘れることもありません!

詳しい内容は下記キャンペーンサイトで確認してみて下さい。

\高額キャッシュバック/

NNコミュニケーションズ公式サイト

※キャッシュバック申請も簡単

© 2021 家電量販店(ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ビックカメラ)でインターネット契約は損! Powered by AFFINGER5