【暴露】ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込むのは損!キャッシュバックを"多く・早く・簡単に"もらう方法

ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込もうとしているかもしれません。

ちょっと待ってください!

この記事に辿り着いたITリテラシーの高いあなたなら薄々感づいているかもしれませんが、ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込むよりさらにお得に契約する方法があります。

それはネットで展開している代理店を通して申し込むことです。

お得な理由

  • ヨドバシカメラは土地代や人件費がかかるので真にお得なサービスは提供できない
  • そのため、キャッシュバック金額がネットの代理店の方が大きくなる
  • またヨドバシカメラは処理スピードが遅くネット代理店の方がキャッシュバックにかかる時間も早い

WEB代理店といってもたくさんありますが、キャッシュバック金額などを勘案すると一番お得なのは「エヌズカンパニー」です。

エヌズカンパニー

おすすめの理由

  • 37,000円の高額キャッシュバック
  • 特典申請は申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ
  • オプション加入などの複雑な条件なし
  • キャッシュバックは申し込みから最短2ヵ月
  • ソフトバンク社から高評価を得ている信頼できる代理店

\高額キャッシュバック/

エヌズカンパニー公式サイト

※利用者のレビューも公式サイトでチェックできます

ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込むとなぜ損なのか?またネット代理店はどう選ぶのが正解か?

このようなことを詳細に解説していきますので、お時間のある人はぜひ最後までご覧ください。

ヨドバシカメラはソフトバンク光の正規代理店

ソフトバンク光は、ヨドバシカメラでも申し込みが可能です。

大手の家電量販店と代理店契約を結んでいるため、ヨドバシカメラ以外にもヤマダ電機やビックカメラなど有名どころの電気屋さんであれば契約できるようになっています。

実際にヨドバシカメラに行ってみると、

  • ソフトバンクの制服を着た店員さんがいる
  • 特設会場が設けられ大々的に宣伝されている

ところが多いです。

これは先ほども説明したように、ヨドバシカメラがSoftBankの正規代理店だからです。

ヨドバシカメラにソフトバンク光の営業代行を依頼

ソフトバンクが直接消費者に営業するよりは、家電に興味がある人が集まってくるヨドバシカメラに営業をお願いした方が効率的であるため、ヨドバシカメラを正規代理店として指定しています。

ヨドバシカメラはソフトバンクのスマホやソフトバンク光、ソフトバンクエアーといったネット回線などソフトバンクのサービス申し込みの受付をしているのです。

簡単に言えば、お客さんがヨドバシカメラからソフトバンクのサービスを申し込みすると、ソフトバンクからヨドバシカメラへ手数料が支払われるという構造になっています。

ヨドバシカメラは特典をつけて販売促進

ヨドバシカメラは、ソフトバンクのサービス契約数をアップさせようとします。

販売促進の一環として、ヨドバシカメラ独自での現金キャッシュバックなどの特典をつけるのです。

しかし、ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込んでもキャッシュバックの金額が少ない場合が多いです。その為、ソフトバンク光をヨドバシカメラで契約手続きすると消費者としては損をしてしまうのです。

これはヨドバシカメラ側の経費を消費者に転嫁しているため。

ヨドバシカメラの経費

  • 店舗の賃料・水道光熱費
  • 店員の人件費
  • ヨドバシカメラの利益

これらの経費を回収できる程度の特典しか付けられないため、キャッシュバックの金額も限定的となってしまうのです。

ヨドバシカメラのソフトバンク光キャンペーン内容と問題点

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラで行われているキャッシュバックの一例をご紹介します。

店舗によっても違いますし、タイミングによってもキャッシュバックの内容は変わってきますが、内容自体はそこまで変わるものではありません。

ヨドバシカメラの特典一例

  • 20,000円キャッシュバック
  • 25,000円商品券

私が調査した店舗では、上記のようなキャンペーンを行っていました。

このキャンペーンの問題点というか消費者にとって優しくないと考える点が2つあります。

問題点

  1. キャッシュバックまたは商品券の金額が少ない
  2. キャッシュバックに条件がある
  3. キャッシュバックまでの期間が長い

それぞれ簡単に説明していきます。

問題点1|キャッシュバックまたは商品券の金額が少ない

20,000円や25,000円と言う数字だけを見ると悪くない印象を持つかもしれません。

確かにもらえないより遥かにマシですし、もらえるだけありがたいという考え方もありますが、それよりも多い額をキャッシュバックしてくれる正規代理店のキャンペーンサイトがあります。

そのようなサイトがある中であえてヨドバシカメラから申し込みをするのは、消費者としては「損」と捉えるべきでしょう。

問題点2|キャッシュバックに条件がある

キャッシュバックを受けるためには、ソフトバンク光【だけ】を申し込んでもダメです。

ヨドバシカメラからのキャッシュバックには「ソフトバンク光のおうち割」というものをセットで付けることが条件となっています。

おうち割とは?

ソフトバンク回線の携帯電話/タブレット/Wi-Fiルーター/モバイルシアターをご契約のお客さまが「おうち割 光セット」をお申し込みすると、パケット定額サービスまたは基本料が毎月最大1,100円割引されるサービス

いいじゃん!と思うかもしれませんが、家の電話をソフトバンクの光電話にする、それに加えて、「光BBユニット」もしくは「Wi-Fiマルチパック/Wi-Fi地デジパック」を申し込まなければ、「おうち割」が適用されません。

家の固定電話がそもそもいらないという人には不要ですし、テレビもいらない、無線LANも自分で用意するという場合は完全に過剰なオプションなんです。

つまり「おうち割」を適用するためには月額料金(550円)が発生するサービスに入らないといけないわけです。

問題点3|キャッシュバックまでの期間が長い

ヨドバシカメラのキャッシュバック方法は「現金為替(普通為替)」です。

この現金為替証書が送られてくるのが、ソフトバンク光が開通してから半年後という遅さ。忘れたころに来るので臨時のボーナス的な嬉しさはあるかもしれませんが、もらえるなら早いに越したことはありませんよね。

キャッシュバックされるまでの期間が長いのはかなり大きなデメリットです。

しかも現金為替は郵便局の窓口にもっていかないと現金と引き換えられません。

現金を受け取るまでの期間と手間を考えると、ヨドバシカメラのキャッシュバックを利用するのはおすすめできません。


ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込んでキャッシュバックを受ける場合の問題点をおさらいしておきましょう。

問題点

  1. キャッシュバックまたは商品券の金額が少ない
  2. キャッシュバックに条件がある
  3. キャッシュバックまでの期間が長い

これらの問題点を全て上回ってくるのが、ソフトバンクのWEB代理店になります。

ソフトバンク光はWEB代理店から申し込むべき理由

ソフトバンク光はヨドバシカメラからではなく、WEB代理店から申し込むべきだと強くお伝えしたいです。

その理由は2つ。

WEB代理店で申し込む理由

  1. ソフトバンク光の公式キャンペーンと併用可能
  2. キャッシュバックの条件が良いことが多い

理由1|ソフトバンク光の公式キャンペーンと併用可能

意外と知られていないことではありますが、「ソフトバンク光のキャンペーン」いった場合2つの意味があります。

  1. ソフトバンクが行っている公式のキャンペーン
    工事費を実質無料にしたり、解約違約金を補填したり、掛かった費用を負担してくれるものが多い
  2. 代理店が独自に行っているキャンペーン
    ルーター贈呈などをしているところもあるが、キャッシュバックが多い

ソフトバンクの公式サイトやソフトバンクショップからソフトバンク光を申し込んだ場合、一つ目の「ソフトバンクが行っている公式のキャンペーン」は受けられますが、二つ目の「代理店が独自に行っているキャンペーン」は受けられません。

しかし、WEB代理店から申し込みを行った場合には、ソフトバンクが公式で実施しているキャンペーンに加えて、代理店独自で行っているキャンペーンも受けられるのです。

ダブルでキャンペーンを受けられるので、WEB代理店から申し込んだ方が圧倒的にお得になります。

理由2|キャッシュバックの条件が良いことが多い

ソフトバンクの代理店はたくさんあります。代理店自体は知名度が低いので、生き残っていくために条件の良いキャッシュバックを付けることが多いです。

少しでも注目を集めて一人でも多くの人に「うちの代理店から契約して欲しい」と考えているため、魅力的なキャンペーンとなりやすいのです。

しかもWEB代理店の場合には家電量販店とは違い、家賃や水道光熱費、人件費がかからないので、より多くの金額をキャンペーンに回すことができます。

 

怪しいWEB代理店に注意!正しいWEB代理店の選び方

WEB代理店から申し込んだ方がお得なことはここまででご理解いただけたかと思います。

しかし、WEB代理店といってもたくさんあり、どこから契約すればよいか迷ってしまうという人も多いです。

そういう人はキャッシュバック金額しか見ずに契約してしまうことも多いのですが、それはそれで痛い目を見ることになります。

WEB代理店の中には怪しいところもあるのは事実。ちゃんとした代理店をどう探せばよいのか?選び方のポイントを3つ紹介します。

WEB代理店の選び方

  1. キャッシュバック金額が高すぎるのはNG
  2. キャッシュバック条件が複雑ではない代理店を選ぶ
  3. 忘れさせるトラップが無く手続きがシンプル

それぞれ説明します。

選び方1|キャッシュバック金額が高すぎるのはNG

先ほども言ったように、キャッシュバック金額をまず見てしまうという人も多いですが、金額ばかりに気を取られていると悪徳WEB代理店の思うツボ。

他の代理店より明らかにキャッシュバック金額が高いところは選ばないようにしましょう。

なぜかというと、ソフトバンク公式キャンペーンの割引額を、独自のキャッシュバック金額と合計した金額を表示している可能性があるからです。

実際に独自のキャッシュバック金額は他のWEB代理店の半額以下、下手すれば家電量販店のキャッシュバック金額にも及ばないということが起きてきます。

選び方2|キャッシュバック条件が複雑ではない代理店を選ぶ

キャッシュバックを受けるための条件も必ずチェックして、キャッシュバック条件が複雑すぎる代理店は避けるようにしましょう。

たとえば…

  • 有料オプションに加入しないとキャッシュバックできない
  • 他の商品と契約しないとキャッシュバックできない

キャッシュバック条件を複雑にする狙いは2つあって、

  • キャッシュバック金額を高く表示したい
  • キャッシュバックを受けさせないようにしたい

このどちらかです。

有料オプションや他の商品と抱き合わせで契約させた場合、そこからの利益が見込まれるため、キャッシュバック金額を多少高くしても元が取れます。

また、キャッシュバック条件を複雑にすればするほど、キャッシュバック自体が受けられなくなる可能性が高くなります。

業者としては、なるべく高いキャッシュバック金額で釣って、できるだけ条件を厳しくすれば儲けに繋がるというわけです。

選び方3|忘れさせるトラップが無く手続きがシンプル

上記の話とつながってきますが、悪徳業者はとにかくキャッシュバックを失効させるトラップを至る所に用意しています。

たとえば…

  • キャッシュバックを全額受けるためには小分けに申請しないといけない
  • 6か月経過しないとキャッシュバック申請ができない(申請期限あり)
  • 書面だけでなくWEBからも手続きが必要

キャッシュバックを受け取るための条件や手続きもしっかりとチェックして、忘れさせるトラップがなく手続きがシンプルなWEB代理店を選ぶようにしましょう。

ソフトバンク光の優良WEB代理店「エヌズカンパニー」

WEB代理店の選び方

  1. キャッシュバック金額が高すぎるのはNG
  2. キャッシュバック条件が複雑ではない代理店を選ぶ
  3. 忘れさせるトラップが無く手続きがシンプル

この3つのWEB代理店の選び方を踏まえて、おすすめのWEB代理店を一つ紹介します。

それは「エヌズカンパニー」です。数あるWEB代理店を比較してみましたが、ここが一番良いかと思います。理由は2つです。

エヌズカンパニーのメリット

  1. 2種類の豪華特典から選べる
  2. キャッシュバック金額、条件、スピードのバランスが良い

おすすめ理由1|2種類の豪華特典から選べる

エヌズカンパニーのキャンペーンの特徴は以下の2種類から特典を選べることです。

  • 特典A:高額キャッシュバック
    SoftBank 光の新規申込で、 37,000 円キャッシュバック。転用申込または事業者変更申込は 15,000 円キャッシュバック!
  • 特典B:高額キャッシュバック+第6世代Wi-Fiルーター
    SoftBank 光の新規申込で、 32,000 円キャッシュバックと最新!第6世代Wi-Fiルーターを進呈いたします。

特典A:高額キャッシュバック

新規申込 キャッシュバック:37,000円
転用申込
事業者変更申込
キャッシュバック:15,000円

特典B:高額キャッシュバック+第6世代Wi-Fiルーター

新規申込 キャッシュバック:32,000円
第6世代Wi-Fiルーターを進呈

特典Bは新規申し込み限定ですが、転用申込でも15,000円のキャッシュバックが受けられるのは大きいですね。

ソフトバンク自体の公式キャンペーンで工事費を補填してもらえるので、15,000円がそのまま使える金額になります。

ヨドバシカメラよりも遥かにキャッシュバック金額が多いですし、転用の場合ヨドバシカメラではキャッシュバック対象外ですから、その違いは相当大きいです。

おすすめ理由2|キャッシュバック金額、条件、スピードのバランスが良い

エヌズカンパニーはキャッシュバックの金額だけでなく、キャッシュバック条件や現金受け取りまでのスピード感も早いです。

キャッシュバック概要

  • キャッシュバック金額:最大37,000円
  • キャッシュバック条件:申込み時の電話で完了、オプション加入無し
  • 受け取り方法:銀行振込
  • キャッシュバック時間:最短2か月後

ヨドバシカメラと比較しても、その使いやすさは一目瞭然です。

  エヌズカンパニー ヨドバシカメラ
還元金額 最大37,000円 20,000円程度
還元時期 開通後最短2か月後 開通後6か月後
還元方法 銀行振込 郵便局で換金

他のWEB代理店と比較しても、全てにおいて高レベルでバランスが取れています。

まとめ

この記事ではソフトバンク光の申し込みをするならヨドバシカメラよりWEB代理店を通して契約した方がお得ということを説明してきました。

ヨドバシカメラはSoftBankの正規代理店としてソフトバンク光の契約を店舗で手続きする事が出来ます。

しかし、ヨドバシカメラでのソフトバンク光のキャンペーンはキャッシュバック金額や条件、スピードなどの面でメリットが少ないのです。また、おうち割も適用条件になっています。

優良WEB代理店であれば、キャッシュバック金額も高めに設定されており、抱き合わせも無いので消費者としては本当にお得。フレッツ光など他社からの乗り換えでもキャッシュバックが受けられるのも大きなメリット。

これからソフトバンク光の契約手続きを検討している人はぜひWEB代理店からの申し込みを検討してみてください。

キャッシュバック金額などを勘案すると一番お得なのは「エヌズカンパニー」です。

エヌズカンパニー

おすすめの理由

  • 37,000円の高額キャッシュバック
  • 特典申請は申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ
  • オプション加入などの複雑な条件なし
  • キャッシュバックは申し込みから最短2ヵ月
  • ソフトバンク社から高評価を得ている信頼できる代理店

\高額キャッシュバック/

エヌズカンパニー公式サイト

※利用者のレビューも公式サイトでチェックできます

© 2021 家電量販店(ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ビックカメラ)でインターネット契約は損! Powered by AFFINGER5